~人生に大きく影響してくる学びと時間を提供します~

細胞傷害 P170

細胞傷害
この記事は約6分で読めます。

A 細胞傷害と要因


細胞傷害
◾️感染,低酸素血症,毒物への曝露などによって細胞が傷つくこと
その結果,
細胞の正常な機能が妨げられる状態

・細胞傷害が強ければ,
不可逆性傷害として細胞は壊死し,細胞死にまで至る

・そこまで至らなくても細胞の形態や組織に,
変性,萎縮,肥大,過形成,化生などの変化をもたらす

・細胞傷害の原因には,
内的要因外的要因がある

内的要因
◾️虚血や免疫反応(自己免疫疾患など)など

外的要因
◾️物理的要因(熱傷,凍傷など),
化学的要因(薬剤による肝障害など),
生物学的要因(肝炎ウイルスなど)
など

侵襲
◾️細胞や生体機能に傷害を与える事態

1 内的要因

虚血では低酸素状態に至り,
ミトコンドリアでのエネルギー産生が低下
し,
細胞の膜機能を保つことができず細胞死に至る

代表例心筋梗塞,脳梗塞など

2 外的要因

物理的要因
外傷による細胞膜の破壊,熱による蛋白の変性などの

化学的要因
寒冷や放射線,薬剤などの化学薬品などによって細胞傷害を起こすもの

生物学的要因
■細胞にウイルスが感染すると,
細胞内のエネルギーや蛋白質がウイルス複製のために使用され,
細胞のために使用できず障害を受ける

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました