~人生に大きく影響してくる学びと時間を提供します~

めまい P507

めまい
この記事は約4分で読めます。

A 定義・概念

・自分の身体と周囲空間との相互の位置関係が乱れていると感じ,
不快感を伴うときに生じる症状

頭から血の気が引くような感覚
眼前暗黒感,立ちくらみ)も含める

B 発症機序

平衡感覚障害である

平衡感覚
内耳の前提・半規管の感覚視覚深部感覚
これらが脳幹小脳で統合されて形成され,視床を経て大脳皮質に投射される

内耳または脳幹・小脳の障害によるものが重要

眼前暗黒感
脳血流量の減少によって生じる
厳密には循環系の問題

C 分類

1 性状による分類

回転性めまい

・自分の身体回転するような感覚
・自分の周囲回転するような感覚

浮動性めまい(動揺性めまい)

・身体がふらふらする
ぐらっとくるような感覚

失神性めまい

眼前暗黒感

2 病変の部位による分類

末梢性めまい

内耳,前庭神経にあるもの

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました