~人生に大きく影響してくる学びと時間を提供します~

頭痛 P492

頭痛
この記事は約7分で読めます。

A 発症機序

頭蓋内の組織のうち痛覚を有するのは,
硬膜、比較的太い血管、脳神経など

■これらの組織に
圧迫、牽引、捻れ、炎症、拡張、攣縮などが加わると頭痛を生じる

脳実質痛覚を欠くため、
脳実質自体は頭痛を起こさない

B 分類

1 一次性頭痛

・原因として器質的疾患見当たらないもの

機能性頭痛ともいう

・救急搬送される頭痛例の約40%

種類

片頭痛
1000万人
緊張型頭痛
3000万人
群発頭痛
■約7万~50万人

頭痛発生の機序はよくわかっていない

・慢性的な経過をたどり,
それ自体に生命の危険はない

・ただし片頭痛の既往は脳梗塞のリスクを増やすといわれる

2 二次性頭痛

症候性頭痛ともいう

・頭蓋内または頭蓋外の器質的病変がある場合

全身的な疾患が原因で生じる頭痛

生命や機能にかかわる重大な疾患を多く含む

頭痛

 

会員登録

\いつでも解約OK/

最新記事はTwitterからお知らせします。
豪華特典が全て無料

(協賛サイト)
救急救命士合格への完全ロードマップ‼
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました