~人生に大きく影響してくる学びと時間を提供します~

生命の維持  P159

生命の維持
この記事は約8分で読めます。

まえがき

ヒトの身体
十兆個の細胞から構成

・個々の細胞が機能を維持するためには「エネルギー」が必要

・ヒトは,「各種栄養素」と「酸素」を反応させて得た「エネルギー」を利用して細胞機能(生命)を維持する

・ヒトの細胞内では,呼吸で得た「酸素」を利用して栄養素を酸化的に分解し,そのときに発生するエネルギーをATPの形にして生命維持のための活動に利用する

・生命を維持するためには以下の3種類の重要な仕組み
①各種栄養素からエネルギーを得る仕組み
②必要な酸素を大気中から取り入れて細胞に届ける仕組み
③細胞が機能を維持するための最適な環境を維持する仕組み

A 栄養と代謝

栄養
外界から栄養物質を取り込むことにより,生体機能を維持したり高めたりすること
■栄養を介して身体を構成する成分を作り,活動のエネルギーを生み出すことになる

代謝
■物質が体内で合成されたり分解されたりする過程

同化
体外に存在するものを摂取し,エネルギーを使って身体の構成成分とすること


異化
■体の構成成分が分解されること
異化に伴ってエネルギーが放出される

1 栄養素

栄養素
糖質(炭水化物),脂質,蛋白質,ビタミン,ミネラル(無機質)の5種類に分類

三大栄養素
糖質脂質蛋白質
代謝されるとエネルギーのもとになる

①糖質(炭水化物)

炭素(C),水素(H)酸素(O)より構成

エネルギー源の基本となる栄養素

・代謝されると二酸化炭素となる

糖質1g当たり4kcalのエネルギーを産生

糖質の種類
①単糖類(ブドウ糖,果糖など)
②二糖類
③オリゴ糖
④多糖類
がある

食品に含まれるほとんどの炭水化物
多糖類二糖類として存在するが,吸収されるものは単糖類

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました